【上野動物園】3歳児連れのレビュー 子どもはどう楽しむ?親はどれだけ大変?ご飯どうする?私の体験を熱く語る

子連れスポット(都内)
スポンサーリンク
  • 3歳児は、どのように動物園を楽しむのか?
  • そして、親はどのぐらい大変なのか?
  • ご飯はどうしようか?

そんな疑問に答えるべく、私が3歳児の娘を上野動物園に連れて行ったときの体験談をお伝えします!

3歳にもなればもう動物園を楽しむであろうことはわかっていると思いますが、連れて行く前に「どんな風になるのかな」と気になっている人に参考になればと思います。

1歳児を連れて行ったときの体験談はこちらをご参照ください。

【上野動物園】1歳の娘と一緒に。思った以上に子連れに優しい施設でした
娘が1歳児の娘(2歳になる少し前)と、上野動物園に行ってきました。想像以上に子どもに優しい施設だったので、感想を述べつつ紹介していきます。楽しいですよ!!小さい子連れに本当におススメです。3歳児と行く上野動物園レビューも書いてます...

上野動物園の公式サイトはこちら

上野動物園公式サイト - 東京ズーネット
上野動物園の最新情報や、動物に関するニュースがいっぱいの公式サイト。開園日、イベントカレンダー、見どころなどをわかりやすく紹介。

3歳児大ハッスル、からの電池切れ

上野駅から上野動物園に歩いてる時点で興奮気味でした。

入園後の娘のハッスルぶりを説明します。

入場、そして大ハッスル

ご想像の通り、もう入園していきなり大ハッスルです。
最初から捕獲困難になります。

「疲れちゃうから無理しないでね」という親の言葉など聞くはずも無く、ムダに走り回っていました。

もちろんレンタルベビーカーの前で、乗るか聞いても

私:「ベビーカー乗る?」
娘:「乗らないっ!」

娘はとても楽しそうに、気持ちが行く方向に元気に走り回りました。

中盤、電池切れ前の大ハッスル

親であればわかると思いますが、子どもは眠くなり始めると余計にハッスルし始める。

動物園なんて大興奮スポットにいれば余計にハッスルします。

この時間帯、更に子どもを捕獲するのが困難になります。

動物園を出るまで頑張り電池切れ

娘は動物園を出るまではお昼寝しないで楽しみたいようで退園するまで寝ないで頑張っていました。

でも、やはり疲れ切っていたようで午後2時にしてやっと

私:「ベビーカー乗ろうよ」
娘:「乗る!」

ベビーカーに乗ってくれると親も楽ですね。
3歳ともなると、普段はベビーカーを使うことはなくなりますが、上野動物園のレンタルベビーカーにはホント感謝です。

ベビーカーで最後まで回り、帰宅中の電車の中で電池切れとなりました。

3歳児ともなると抱っこはかなり重たいので、娘が寝ていた時間帯の電車は座れて良かった

親はどのくらい大変かというと

もう、本当に大変ですよ。魔の3歳児。

走り回る子どもを制御するのは大変

ムダな動きはするし、あさっての方向に走り出すし、言っても聞きもしないし、残念ながら親が走って追いかけること多数。

入っちゃいけない所に入ろうとしたりもしますし、きちんと子どもが落ちないよう設計されているだろうけど、やはり隙間からの落下は怖いです。

子どもの個性により差はあるかもしれませんが、もうとにかく大変

動物を見つけるまで下ろすな地獄

子どもの目線から見える動物なら問題無いですし、大型動物ならすぐに見つけてくれるんですけどね。

鳥とか、カエルとか、蛇とか、ちょっと探すの難しい系は大変。

「どーれ?どーれ?」と、動物が見つかるまで抱っこをやめるのを許されない。

何度か「ごめんママの腕は限界」と言って下ろしたけど、怒ってました

当日は、夕飯なんか作れない

「もうムリ弁当」

私は夕飯は弁当に即決でした。地元のスーパーでお買い上げです。

若くて体力がいっぱいあるママなら、帰って作れるかもしれませんが、アラフォーの私にはその日の夕飯作りはムリでした。

翌日もグッタリ

さすがに食事を作りましたが、やらなきゃいけないこと以外はやりたくない状態。

「きっと娘も疲れてるよね」と録画したEテレやアンパンマンを見せまくり、ゴロゴロしてました。

悲報、アラフォー私、筋肉痛は2日後

動物園に言った翌日、筋肉痛があまり無かったので「やっぱり子育て中は筋肉も鍛えられてるのね」とか思ってたのですが、2日後にやってきました。

運動不足 + アラフォーのダブルコンボはダメですね

どれぐらい痛かったかと言うと、朝起きる時に「おおぅ」とうめき声が出るレベル。

3歳児の食事は園内で調達できる

レストランでもテラスでも

西園休憩所はレストラン風です(セルフサービスですが)

西園休憩所に行けば、定番メニューもお子さまメニューもあります。
こちらは間違いありません。
メニューはこちら

西園休憩所には「授乳用チェア」「ミルク用のお湯」「ベビーベッド」があるので小さな兄弟を連れている人におススメ!

せっかくのお出かけ、お外で食べたいという人は売店で購入

私はいつも売店で購入して外で食べています。

東園にも西園にも売店はあります。ほとんどメニューが同じですが、ちょっとだけ違うので、どちらが子どもが好きそうか事前に確認をするのがおススメです。

場所 店名 こっちにしか無いもの
東園 バードソング ぞうさん弁当・ハンバーガー・ソフトクリーム・枝豆、等
西園 カフェカメレオン カレー・ホットドッグ・ホットケーキ、等

抜けがあったらごめんなさい。メニューは変更になる可能性があります。

東園「バードソング」メニューはこちら

西園「カフェカメレオン」メニューはこちら

こちらのパンダ弁当は東園でも西園でも売っています。美味しかったですよ。

お弁当持参でも食べる場所は充実

売店の近くにあるテーブルは、売店で購入していなくても利用することができます。

もちろん手作りお弁当でも良いですし、上野駅で美味しそうな駅弁を購入してくるのもアリです。

私たち家族は前回は、おにぎりと冷蔵庫にあるおかずだけ持ってきて売店で買い足しました。そんな利用方法もあります。

売店を全く利用しないのであれば、サル山の前にも食事を取れるベンチとテーブルがあるのでそちらもおススメ
サル山からやや匂ってきますので、その点はご注意ください(私は平気)

娘は存分に上野動物園を満喫できた

パンダ40分待ち、ちゃんと並んで待てた

2019年11月30日、天気の良い土曜日の待ち時間は40分でした。
通りかかるタイミングによりムラはありましたが、だいたい40分ぐらいだったように思います。

3歳児。40分ちゃんと並べました!抱っこ無しで

パンダを見る時は抱っこしましたが、行列ではきちんと自分で立って歩いてくれました。

パンダさんを見て楽しそうだったので、40分位なら並んで良かったかなと思いました。

1歳の頃より色んな動物に興味が出た

1歳の頃は「ぞう」「きりん」「ゴリラ」などの大型の動物にしか興味を持たず、両生爬虫類館に至っては『論外!』といった感じでした。
ですが、3歳となった今では小型の動物も楽しんで見ていました。

と言うか、むしろ両生爬虫類館をとても楽しんでいました。

今回は、どちらかと言うと近い距離で見られる動物の方が楽しんでいる気がしました。

あと、ブンバボーンに出てくる動物も楽しんでいました
「ちょっとオカピー」とか「フラミンゴー」と言いながら動物の前で踊っていました

今回、娘の思い出に1番残ったのは亀

正しくは亀の足の裏。

帰宅後、パパ・おばあちゃん・保育士さん・私、誰に動物園の思い出を語るときも「亀さん、足、見た!」と伝えてくれます。

動物園の両生爬虫類館でガラパゴスゾウガメを見たときに「見てー、亀さん足の裏」と大興奮していたんです。
確かに動物の足の裏って、なかなか見る機会が無いですよね。

その後、サイズの小さな亀が泳いでるのを見て、それも楽しかったようです。

親が思ってもみなかった方向に興味が向いていて、なかなか楽しい思い出になりました

感想「大変だけど楽しかった」

「大変だけど楽しかった」これに尽きます。

もうね、はっきり言って魔の3歳児を連れたお出かけはメチャメチャ大変ですよ。
でも、その大変さの上を行くぐらい楽しい!

動物を見て笑顔いっぱいになっている娘を見たらこっちも嬉しくなって、また来ざるを得ない

1歳の頃とは楽しみ方も全然違かったので「もっと来たいな」と思いました。
とりあえず、時間ができたらまた上野動物園に来ようっと。

3歳児の上野動物園のレビュー、最後までお読み下さりありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました