超絶不器用でも1人でできた【網戸の張替え】安上がりで網の種類も選べる!

暮らし
スポンサーリンク

子どもが破壊しがちな網戸の張替え。

ホームセンターでプロにお願いすると「1枚5千円+配送代」という、とんでもない金額になる網戸の張替え。

超・超・超絶不器用な主婦でも1人で低予算でできました!

道具を揃えて、大判の網戸3枚を張り替えても5千円でお釣りが来ました。

本当に、自分でやった方が良いです、コレ。

いっそ、次のシーズンに向けてお家の網戸を全部張替えて、さわやかに迎えるのもありかも!

びあまま
びあまま

「家の中が見えない」「虫除け」「ペットが引っ掻いても大丈夫」「目が細かい」など色んな機能の網があるから、自分の家にピッタリな網を探して見よう!

これだけ不器用でもできる!

今回、網戸を張り替えた私がどれだけ不器用かと言うと、、、

  • 中学の美術の授業は5段階評価で2しか取ったことが無い(筆記テストなしの実技のみで美術の能力のみの評価だった)
  • 中学の技術の授業の提出物は、見かねた友人が作ってくれたものを提出

美術はねぇ、私の作品を見た友人が、指を指して笑うレベルです。

技術はよっぽど見かねたんでしょうね。
成人後にその友人に「あたし不器用だから」と言うと「ヤバいよね(笑)」という返事がきましたし。

びあまま
びあまま

けっこう真面目に取り組んだつもりだったんですけどね。

まぁ、こんな私ですが完璧とは言えませんが、外から見ても違和感は無く、使う分にも問題ないレベルに仕上がりました。

だから大丈夫!誰でも網戸の張替えはできる!!

用意するもの 予算は大判3枚張替えで約5千円

初回の予算は3枚で約5千円というところです。
次回以降は買わないで済む物が増えるので、もっと安く済みます。

【必須】網戸の網

虫が嫌がる成分を含んだ網、外から見えにくい網、ペットが引っ掻いても破けにくい網などなど、色んな種類の網があります。

自分の住居や生活に合った網を選べます。
もちろん、シンプルな普通の網もあります。

びあまま
びあまま

やんちゃキッズがたくさんいるご家庭なら、ペット用の頑丈な網を購入すると安心かも。

網の目の細かさを選ぶことができます

網の目の細かさは「メッシュ」という単位で表現されていて、数字が上がるほど目が細かくなります。

目が細かいほど虫が入りづらく、目が粗いほど風通しが良くなるので、自分の好みと落としどころで購入します。

私は24メッシュの網を購入しましたが、良い感じだと思いました。

網を購入する際は横幅と長さを間違えないように気を付けて購入してください。

【必須】網押えゴム

網をフレームに固定するためのゴムです。
フレームにある溝に網の上からゴムを埋めることで網を固定します。

フレームによりゴムの太さは異なります。
必ずフレームに現在入っているゴムの太さを確認してから購入してください。
2㎝程度ゴムを外し、切った物をお店に持って行くのが確実です。

【必須】網戸張替用ローラー

網押えゴムをフレームに固定するときに使用するローラーです。

びあまま
びあまま

正直、「最初これ無くても行けるんじゃね?」と思い購入しなかったんですが、ダメでした。

これは必要!!

【必須】裁ちばさみ

家にあるものでも構いませんが、布用に使っているものだと今後布が切り辛くなる可能性大です。
ですので布用には使っていない物をご用意ください。

網を切るときに使用します。安いもので十分です。
大き目であれば裁ちばさみじゃなくても大丈夫かもしれません。

網戸専用カッター

網戸を張り終えた後で、余分な網を裁つために使います。
正直、裁ちばさみでもできる作業ですが、かかる時間が圧倒的に変わります。便利です。

びあまま
びあまま

数百円で購入できるので、プロに張り替えてもらう金額を考えれば安い出費。

網戸張替用クリップ

便利グッズです。別に網戸用じゃなくても、強力なクリップであれば大丈夫です。

ですが数百円で購入できますし、便利でしたよ。
やっぱり、網戸の張替用なだけはあります。

写真で解説 網戸の張替えの工程

古い網を外す

網押えのゴムの継ぎ目を探し、そこからゴムを引っ張り出し剥がしていきます。

最初にゴムを引っ張り出すときに、網戸張替用ローラーのおしりの部分のを使うと出しやすいかもしれません。

剥がす作業は超簡単、一気に終わります。

網を大まかなサイズに切る

上の辺を合わせたらクリップで止めると切りやすいです。

上下(左右も)、必ず5cm以上は余裕が出るように切ってください。

網をゴムで固定する

最初に固定する辺が基準になります

フレームの溝にゴムを埋め、網を固定していきます。
クリップで止めておかないと、ずれてしまうので注意!

右利きなので、時計回りで作業しました。左利きだと反時計回りになるのでしょうか?

弛まないように、横に引っ張りながらローラーでゴムを埋めていきます。

ここが網の角度の基準となりますので、水平になるよう心掛けながら作業します。

ゴムをこんな風に引っかけておくと作業しやすかったです。(立てかけながらの作業の場合)

角に来たら慎重にゴムを埋める

角はローラーでは一気にゴムを埋められません。

次に固定する辺の角度を意識しながら慎重にローラーのおしりの部分で埋めていきます。

続く長い辺を固定していく

こちらの辺も、ゴムを埋めていく方向にグイグイ引っ張って弛まないようにゴムを埋めていきます。

さらに曲がって3つ目の辺

ここから後半戦。基準となる2辺が終わり、今度は縦と横の両方にぐいぐい引っ張ります。

びあまま
びあまま

けっこう腕力を使いました。子育て中の腕力の有効活用です!

最後の辺も、仕上げにぐいぐい引っ張る

最後は一方方向に、気を緩ませずに、腕力を使いグングン引っ張ります。

ここで弛んだら、仕上がりも弛みます。油断できません。

最後まで来たら、ゴムをちょうど良い長さにカット

とうとうスタート時点まで戻って来たら、ゴムをカットして最後まで埋めて終了です。

ゴムのスタート地点問題について

私が今回張り替えた網戸の元の状態(おそらくプロがやったであろう状態)は、角から少しずらしたものと両方ありました。

なので両方試しましたが、違いはよくわかりませんでした。

網の余分を切り仕上げる

網の余分をカットします。

びあまま
びあまま

裁ちばさみでもできますが、網戸専用カッターがあると、あっという間に終わります。

余分をカットした後は、細かく出てきた網を裁ちばさみで処理します。

ここまでの仕上げの作業で、網戸を固定するゴムが浮くことが多いので、仕上げにもう1度ローラーでゴムを埋めてあげてください。

網戸専用カッターを使うときは、深く切りすぎないよう気を付けましょう。
調子に乗って切っていたらゴムの際どいとこまで切ってしまい、網が外れるという事件を私は起こしました。超絶ショックです。
最初からやり直しになります。
これにて完成!

お疲れさまでした。

多少の失敗はあったものの、どうにかなった

なんとか完成させることができました。

必要な道具は、全て揃えた方が良かった

『用意するもの』の項でも書きましたが、網戸張替ローラーを「コレ無くてもいけるんじゃね?」とケチって再度ホームセンターに行く羽目になりました。

びあまま
びあまま

自転車の距離にホームセンターがあったから良いものの、ネットでポチだったら届くまで数日作業ができなかったです。

他にも、無くても大丈夫そうだと感じた網戸クリップや網戸専用カッターも、あると本当に便利でした。

プロに張り替えてもらうことを考えれば小さな投資です。
ちゃんと購入することをおススメします。

少なくとも絶対必要と書いた
網・網押えゴム・網戸張替用ローラー・裁ちばさみ
これは無いと作業できないです。

網戸専用カッターでの失敗は深く傷ついた

さすが超絶不器用と言ったところでしょうか。

網戸専用カッターで余分な網を切るときに深く切り過ぎて穴が開いてしまいました。

「フンフンフーン♪」と網の余分を切った後に、網の端に隙間ができているのを見た時の絶望と言ったらもう、、、。

びあまま
びあまま

でも、私のような不器用じゃなければこうはならない気もします。
というか、普通に考えたら想定できる失敗、、、。

見ため普通で使用に問題ないクオリティに仕上がった

やっぱりプロが仕上げたように弛みが無い状態にはできませんでした。

とは言え、使うのに問題もないレベルだし、外から見ても違いはわかりませんでした。

超絶不器用な私ですらこのレベルでできたので、網戸の張替えは足腰さえ悪くなければ誰でもできると思います!

かかった時間は1枚30分ぐらい

長さが1mちょいの2枚はだいたい30分ぐらいでした。

ただ2m越えの網戸は、上下で分かれていて実質2枚でしたので40分位かかりました。

とは言え、上下で分かれている分1枚の面積が小さいので、難易度は少し低かったです。

すんなり行けば網戸3枚の張替えで2時間弱といったところだと思います。

びあまま
びあまま

失敗した分、私はトータル2時間半以上かけてましたが。

とは言え、きっとこんなに不器用じゃない普通の人はもっと早いはず。

小学生以上のサポートが居たら嬉しいかも

1人でもできますが、小学生以上の年齢の人がサポートしてくれたら、もうちょっと楽になるかもしれません。

「ちょっとコレ取ってー」とか「コレ持っててー」とかできたら良いかもです。

あと孤独な作業にもならないですし。

びあまま
びあまま

うちの娘ちゃん(2)が居たら、刃物も手が届くとこに放置できないし、埋めたゴムを抜きそうな気もする。

とにかく荒らすだろうから、その年齢の子のお手伝いはノーサンキューです。

いかがでしたでしょうか

はっきり言って、足腰が悪いなどの事情が無ければ低価格で済んでおススメです!

網とゴムと言った消耗品以外の用具も安く揃うので(2千円でお釣りがくる)気軽にできます。

網に色々とこだわることができるので、現在使っている網戸が破損していなかったとしても、目隠しになる網戸や防虫機能が付いた網戸に変えたいと思っている方にはおススメです。

びあまま
びあまま

筋肉痛にはなったけど

私でもできたので、誰でもできるはずです!!
悩んでいるのであれば、ぜひやってみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました